「I TIE ☆ 会いたい」プロジェクト写真展 in 3331 Arts Chiyoda

昨年は各地(新宿、赤坂、淡路市、南あわじ市)で開催致しました写真展に多数のご参加をいただき心からお礼申し上げます。
2013年最初の「I TIE ☆ 会いたい」プロジェクト写真展を、1月18日より3331 Arts Chiyodaで開催します。

■開催概要

【写真展】
タイトル:被災地の小中高校生と、そこに住む人たちが、カメラを通して見つめた日常の風景

開催日時:2013年1月18日(金)-1月27日(日)
平日/ 12:00~19:00
土日/ 10:00~19:00(最終日は15:00 まで)
休場日/1月22日(火)
会場:3331 Arts Chiyoda内コミュニィティー・スペースB102
東京都千代田区外神田6丁目11-14
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分
JR御徒町駅南口より徒歩7分
JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分
http://www.3331.jp/access/

[お問い合わせ]

>> I TIEワークショップ・チラシをダウンロード

 

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「I TIE ☆ 会いたい」プロジェクト写真展 in 3331 Arts Chiyoda
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

写真展にご来場いただいた皆さんからのメッセージ

皆様、いつもプロジェクトを応援いただきありがとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
昨年、赤坂ギャラリーで開催いたしました写真展にご来場いただいた皆様のメッセージをご紹介いたします。会期中は1000人を超える方々にご来場いただきました。

「I TIE ☆ 会いたいプロジェクト」写真展
被災地の小中高校生と、そこに住む人たちがカメラを通して見つめた日常の風景

会期:2012年10月25日(木)~30日(火)
会場:赤坂ギャラリー(赤坂サカス内)
主催:「親子の日」普及推進委員会

・・・・・・・・・

いい作品がたくさんある。これからもがんばって下さい。

ステキな写真をたくさんありがとうございます。

自然は感謝するものであって感謝させるものではなく、わずかな水から人は命をもらっている。残された者は楽をもとめるのではなく、
楽しさをみつければ生きることへつながる。

子ども達の笑顔がかわいいです。笑顔でパワーがもらえます。

伝わってくるものがたくさんあります。キャプションも写真の一部だということがよくわかりました。
前向きな写真がほとんどのように思いましたが、写真を撮った子ども達の思いは複雑なのだろうと想像します。

全て、みずみずしい、素晴らしい感性ですね。

全ての写真に○をつけたい気分でしたが、あえて選びました。同じ年頃の子を持つ親として、自分達を見つめながら前を向いていく子ども達の目を少し感じた気がします。スタッフの方々も大変ご苦労されていると思いますが、今後も子ども達の支えのひとつであって欲しいと思います。
ありがとうございました。

どれもステキな写真でした。1日でも早い復興を願っています。心がとても和みました。ありがとうございます。

全てが素晴らしい写真です。全部に○をつけたい!

笑顔をみると涙がでそうになる。涙をこらえるので精一杯。ちゃんと見れていないかも、ごめんなさい。

被災地の子ども達の展覧会が開かれることは、子ども達にとっても被災地を身近に感じ嬉しい。多くの日本人、また、海外の方にとってなど、
多方面でとても有意義なことと考えます。物質的復興には、精神の健康が不可欠と考えます。

続きを読む

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 写真展にご来場いただいた皆さんからのメッセージ
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed