宮古北高等学校 夏季写真コンテスト全員入賞おめでとうございます。

暑中お見舞い申し上げます。

ワークショップにご協力いただいた皆様、おかわりなくお過ごしでしょうか?
皆様のご協力をいただきの今期のワークショップは成功裏に終了いたしました。
南三陸町、仙台市、大槌町、田老町、相馬市でのワークショップに参加いただいた皆様、そして開催を支えていただいた皆様に心から感謝申し上げます。
皆様からいただいたメッセージなどホームページ上でご案内させていただきたいと思います。

今回は、岩手県立宮古北高等学校の阿部先生から届いた嬉しいお便りです。

「先日は、ワークショップ等で大変お世話になりました。生徒達も楽しく写真が勉強できました。写真に対する気持ちもより深まり、先日開催された岩手県高文連主催の夏季写真コンテストにおいて、なんと、全員が入賞することができました。
 夏季写真コンテストは、岩手県高等学校文化連盟写真専門部主催のモノクロ、6切またはA4サイズの写真コンテストです。
 写真を初めてばかりの1年生から経験のある3年生まで、ほぼ、岩手県内の高校写真部員が応募した中からの入選なので、生徒達の自信になったと思います。
 これも皆様のご指導のおかげと感謝したします。
  ブルース先生の指導の影響からか、生徒達は優しい写真を撮る傾向があり、この方向を宮北写真部の個性として大事にしていきたいと思います。
 今後ともご指導をよろしくお願いします。」

宮古北高等学校 写真部の皆さん、本当におめでとうございます!
「I TIE ☆会いたい 」メンバー一同、大喜びです。
この夏は、仮設住宅で<笑顔>をテーマに撮影することに力をいれていらっしゃるそうです。「ブルース先生の影響が大きい」とのことで、嬉しいです!
9月の岩手県高等学校総合文化祭写真展に向けても頑張ってください!
作品を楽しみにしております。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 宮古北高等学校 夏季写真コンテスト全員入賞おめでとうございます。
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

コメントは受け付けていません。